刺繍とリバティとパッチワーク

制作を続けていると、徐々に使う素材も変わってくるもんで、

それはもっと良くしたいと言う「欲」だったり、興味の対象が変わってきたり等々。

 

マリン柄を扱った制作で始めましたが、現在、潮の香りは一切していませんし(・ε・o)゙

 

フローラル❀なリバティでの制作も、お陰様で7年目に突入しています。

ありがたい事です。

 

P1330303.jpg

そして私は資材探しの旅に出る(ってほどでもない)

バッグや小物を製作するにあたっては、

当然ながら「布」が必要ですよね。

これがないと始まらないstorey。

 

そして表の布地と同時に大切なのが「芯地」なんですわ。

 

柔らかい布地にハリをもたせ、丈夫にしてくれる「見えない主役」

芯も、た〜〜〜〜〜くさんの種類があり、

何を使うかによって出来上がりが全く違うので、

作り手の個性が出る重要な所だと思います。

 

プロフィール

月別アーカイブ

Twitter

Instagramもやってます♪

    Instagram

    保湿大事♪

    *ミラーレスでも良い仕事します*