スポンサーサイト

  • 2019年11月12日
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • -

Leica M NEX E ヘリコイド付きマウントアダプタ

Leica M NEX Helicoid
最短撮影距離を縮められる、Leica M NEX E ヘリコイド付きマウントアダプタを買ってみました。
これで撮影後にトリミングしたり、テーブルの料理を撮るときに立ち上がったり、反り返ったりしなくて済むはず。
説明によると、ヘリコイドを繰り出すと、35mmの最短1mが0.28mに、50mmの最短1mが0.43mに、50mmの最短0.75mが0.38mになるようです。
操作性も悪くなく、ヘリコイドにグリスアップしてあり、少し軽いですが動きもスムーズです。
スムーズにするために遊びを大きくしてあるのか、若干のガタツキはあります。
重いレンズをつけると多少不安な感じはありますが多分問題ないんでしょう。
最大に寄って適当に撮ってみました。
Leica M NEX ヘリコイド付きマウントアダプタ
理屈で分かっていても実際に撮影すると、ちょっと感動。
Leica M NEX ヘリコイド付きマウントアダプタ
アフォガードも座って撮影OK。
Leica M NEX ヘリコイド付きマウントアダプタ
このアダプタのおかげでまだまだNEXで遊べそうです。
探したら、X-Pro1用も出てました。
今回は、ebayで購入したのでアダプタのメーカーが分かりませんが、デジタルホビーさんのHawk's Factory製や、KIPONのものなど色々種類があるようです。

スポンサーサイト

  • 2019年11月12日
  • -
  • by スポンサードリンク
  • -

コメント

コメントを投稿

トラックバック

関連する記事

プロフィール

月別アーカイブ

Twitter

保湿大事♪

*ミラーレスでも良い仕事します*

Sponsored Links